うつ病を生きる

うつ病と共に18年間歩んできた患者が『生きるとは何か?』について真剣に考えるブログ。

生活保護と自立支援プログラム

「貧困は社会のせいだ!」と信じて、生活保護申請随行のボランティアをしたら、クズばっかりだった話◆いわゆる一般的な人と比べて、 『適切な計画を元に一人で生活を切り盛りしてゆけるはずだ』 といった先入観で眺めるでしょうから、落胆するのもおおいに納…

薬物依存と自助グループ

“覚せい剤やめますか?人間やめますか?”の害:日経ビジネスオンライン◆最近わたしはNA(ナルコティック・アノニマス)という薬物依存症の自助グループのミーティングに通いだした。 ちなみに、わたしは薬物依存症の本人ではありません。 しかし、わたしはそ…

悲しみに暮れる君へ

わたしは祖母の死が原因の悲しみが癒えず長年鬱積していた感情と数年前直面し苦しみました。しかし、その悲しみと向き合い受け入れるとこができた今では、あの出来事の意味を自分なりに理解し、今に生かすことができている自分がいて驚きです。 当時はこのよ…

今、うつ病で苦しんでいる方へ

こんばんは。わたしはうつ病歴18年を過ぎ、何度も再発を繰り返しては職を転々としましたが、ようやく昨年あたりから落ち着きを取り戻しています。恐縮ですが、ここらか長くなります。わたしの場合はと、前置きして、通院と投薬だけでは一旦は症状は落ち着く…

人生は何度でもリブートできる

「中年ニート」120万人、統計に表れない無業者 :日本経済新聞◆ずばりわたしの世代。 そしてわたしもうつ病を煩い、自分なりに何度も社会復帰にチャレンジしてきた経験がありますが、困難を極めている。 今もまだ途中でありますが、あきらめつつも続けていた…

自死者に対する自己責任論の過ち

自己責任を求める成功者たちにつけるクスリ - HIROKIM BLOG / 望月優大の日記◆いくら努力し頑張ろうともどうにもならないことは沢山ある。 これは、あきらめるための理由ではなくて限りある資源を有効に使うための知恵である。なにかにつけて個人の責任に還…

生きるために必要な関係性の話

私たちが生きていくために必要な関係性にはまだ名前がない――家族と社会の新しいあり方について - はたらく女性の深呼吸マガジン「りっすん」◆わたしも「家族とは何か」ということに思いを馳せることがよくある。以下引用↓↓↓ > これまでPIECESがつくろうとし…

うつ病と無気力や孤独感

「うつ病は美しくなんかない」ある女性が明かした “うつ病であることの告白” に賛同集まる http://rocketnews24.com/2017/05/31/903696/?utm_medium=partner&utm_source=gunosy◆『無気力』はうつ病という“病気”の症状のうちの一つで、風呂に入る、歯を磨くな…

思い通りに生きてゆけないことに対する無力

思い通りに生きてゆけなくなったことに対して無力を認める。もっと謙虚にならにゃあかんと思った夜だった。 ◆ わたしは文字通り病気。どうやらうつ病からは脱した状態は維持できるようにはなったけれど、謙虚さを忘れぬようにしなければすぐに逆戻りになる自…

神社とわたしと信仰心

https://newspicks.com/news/2241648 http://www.sankei.com/smp/west/news/170514/wst1705140013-s1.html◆うちは神社が近いなんてものじゃなく、自宅のすぐ隣だ。なるほどね。 だからわたしは、約18年うつ病に苦しんだけど、今ではうつ病の神から尊い教えと…

TED トーク◇シソンケ・ムシマン: 物語に感動したら、行動に移そう

TED

この TED トークを見て、あなたも興味があるのではないかと思いました。シソンケ・ムシマン: 物語に感動したら、行動に移そう https://go.ted.com/CyXyお気に入りのプラットフォームで TED トークをご覧になれます。詳しくはこちらをご覧ください:https://w…

縁と生きる力

今日、以前からお世話になっている知人のところへ行ってきた。 多少おおげさかもしれないが、彼は知人というよりはむしろ、ある意味命の恩人でもある。彼は、以前、就職の際、わたしがうつ病だと初めてカミングアウトしたにも関わらず採用してくださった方で…

TED トーク◆ブレネー・ブラウン:傷つく心の力

この TED トークを見て、あなたも興味があるのではないかと思いました。ブレネー・ブラウン:傷つく心の力 http://go.ted.com/muF0Zgお気に入りのプラットフォームで TED トークをご覧になれます。詳しくはこちらをご覧ください:https://www.ted.com/about/p…

悪口の対処法

◆まー、悪口とはいかないまでも、親しい相手からスキンシップぽく軽くけなされるシチュエーションを使ってわたしは自らの許容量をよく測る。普段より自分の中にある認めがたい劣等コンプレックスに無力を認め受け入れて許しておく。 じっと独りでいるときに…

新しい人生の始め方

50歳以上しか採用しない会社の社長が言った、「人生の変え方」 | Books&Apps◆引用↓ > 社長 「ここまで、だいたい皆5年かかります。でも皆、見違えるようになりますよ。」これ、わかるわかる。 オレもだいたい5年ぐらいかかったけど、自信ついたってことに…

TEDトーク◇築くべき未来はすべての人を含んでこそ価値がある@ローマ教皇 フランシスコ

この TED トークを見て、あなたも興味があるのではないかと思いました。築くべき未来はすべての人を含んでこそ価値がある https://go.ted.com/Cy5Dお気に入りのプラットフォームで TED トークをご覧になれます。詳しくはこちらをご覧ください:https://www.t…

うつ病からの回復の体験談(内面的なプロセス)

別のところに投稿した文章。 これは、わたしにとっての体験談であり分かち合いの一種。 これを続けることにより、わたしは生きている実感を強くする。↓↓↓◆はじめまして。 承認ありがとうございます。 うつ病を煩い18年目に突入しました。苦しいながらもなん…

うつ病回復のためにわたしが取り組んだこと

今日もわたしの個人的な話しに耳を傾けていただける機会に恵まれたことに感謝です。 話すことでわたしはよりうつ病というものを自らのものとして受け入れることとなり、より回復へと近づくことができます。 ◆ わたしなりにうつ病という病と向き合おうと決意…

小児性愛の「治療」に取り組むドイツのセラピープログラム

小児性愛の「治療」に取り組むドイツのセラピープログラム 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

頼れるリーダー像とコントロール

blog.tinect.jp 引用↓↓↓> -今日は、どのように気持ちを落ち着かせて、立て直していったか>> 浅田真央:いろいろあったけど、1つずつ今までもクリアしていったので、今回のこの試合もジャンプ1つ1つを、クリアにしていきました。 わたしはいつしかこうい…

闇を見つめることの大切さ

うーむ。さっきシェアしたニュース。暗い話題で、周囲には煙たがられるのだろうなと、自意識過剰にもふと思った。 ◆ どちらかというと、わたしは夢や希望というよりは、『闇』に焦点を当てた方が自分を保てるような気がしてきた。それも、わたしの抱えている…

世界に一人ぼっちの孤独感

susumu-akashi.com いきなりですが引用↓↓↓> ある若い男性が自らの暗い経験を次のように記述している。>> 「人類から切り離されて、宇宙でひとりぼっちのように感じる……自分が存在しているのかどうかさえわからない……みんなは花の一部なのに、僕は未だに根っ…

わたしの心の師匠。

今日、久々に師匠に会えることになった。そんなお互いのあいことばは『生きてる?』。 究極だよw わたしの答えは決まって『かろうじて』。 生き残ったことがもはや奇跡なのです。 主観的なものだけではなく、客観的にもそう。わたしたちは『何かの力によっ…

「めんたま くっちゃべカフェ」参加者募集 酒田市

http://www.city.sakata.lg.jp/smph/kosodate/syakaikyoiku/syogaigakusyu/hchiki03kuttyabecafe.html「めんたま くっちゃべカフェ」参加者募集 酒田市

共鳴する生命とかたち—ルパート・シェルドレイクの冒険 | 科学の忘れもの

共鳴する生命とかたち—ルパート・シェルドレイクの冒険 | 科学の忘れもの

なぜそれは起こるのか?シェルドレイクの仮説(形態形成場) | 真実を探すブログ The age has come "the mind eye" will open! Divine Paradise is realizing!

なぜそれは起こるのか?シェルドレイクの仮説(形態形成場)|真実を探すブログ The age has come "the mind eye" will open! Divine Paradise is realizing!

プリゴジンの散逸構造論を分かりやすく説明してください - 人間は永遠を求めて... - Yahoo!知恵袋

プリゴジンの散逸構造論を分かりやすく説明してください - 人間は永遠を求めて... - Yahoo!知恵袋

本届いたよ。

よし、届いた。 Amazonで古本買ったの初めて。題名はスピリチュアル的だけど、臨床心理士の礎を築いた河合隼雄さんや福祉や医療分野で名前を目にするエリザベス・キューブラーロスさんなど名だたる方々が名を連ねてる。科学の分野がいよいよスピリチュアル的…

家族の在り方。

headlines.yahoo.co.jp 母性的な男性も確かにいて(何を隠そうわたしとかw 内面がそうだというだけで恋愛対象は異性)、しかし他の大人の女性との関わりを持つようにすればいいんじゃないかしら。 血縁もいいが、血縁によらずにわたしたちは成長できる可能性…

新任の管理職に知っておいてほしいこと。 | Books&Apps

新任の管理職に知っておいてほしいこと。 | Books&Apps◆引用↓↓↓ > だが結局のところ、人の上に立つ人物は、言ってしまえば > > 「現実を見る、嫌な奴」である。 > > 現実に人を動かすとは、そういうことだ。いやー、わたしはこれ読んで誠実さを感じたよ。 現…

ビル・ゲイツ氏が一日の終わりに緊張をほぐすためにやっている科学的にも証明された2つのこと

ビル・ゲイツ氏が一日の終わりに緊張をほぐすためにやっている科学的にも証明された2つのこと https://gunosy.com/articles/RXojJ◆ あれ、さっきの投稿この記事シェアしたんだけど、写真アップしたらシェア記事情報消えるんだな。懲りずにコピペしとくwあ、…

うつ病をひきうけて生きる。

わたしの簡易祭壇。 これぞ、マルチタスク飲みである。 単にだらしないだけとも言うがw自宅でもねー、気づくと3つぐらい同時に手をつけてる。 全部飲み干す前に次のに手をつけてはの繰り返し。 ま、“残す”というのはわたしの貧乏性の現れでして、もったいな…

わたしのこれまでの人生の癒しのプロセス。

わたしのこれまでの人生の癒しのプロセス。 様々なことが起こる毎日だけど、そんな中でもこのプロセスが強力に前進していることが分かる。(その過程の中で、傷つけた相手もおりますので、機会ある度に穴埋めしてゆきたいところである。) 長らくうつ病を患…

生き方が分からないと悩むクセ。

生き方が分からずにすぐに悩みにどっぷりとつかるクセ。しかし、表向き(感情的)には悩んでいても、実はかすかではあるが内面とのつながりから生き方を紡ぎ出せるところまできている実感がある。昨日も書いたことだけど、内面とのつながりを太く維持し続ける…

きれいごとに聞こえるかもしれないが、自分らしく生きようと人それぞれにしてみんな何かと戦いながらもがき苦しんでいるんだなという思いをより強くした。 そして、生きるということは痛いし苦しい。 なんて表現したらいいのか、その全てが苦しみという形で…

マインドフルネス。

ビンゴびんご。この全部にについて書いてある。 特に、マインドフルネスは瞑想から宗教色を抜いてより科学的な分野と融合したものだとわたしは理解している。ユング心理学にも瞑想出てくるし、みんな迷わず今すぐに始めるべきだぜ。 体系的な心理療法に組み…

公益文科大学メディアセンターにて。

とう! 昨日、公益文科大学のメディアセンターの図書館で。いやー、心踊ったw 思わず写真撮ってしまった、ごめんなさい(・人・)ちなみに、二枚目の空いてるところは、借りるために抜いたからないのw◆【Bokucan(・ω・)】人間大好きなんだなー。 それが転じ…

いつもSNSにタイトル考えないで投稿してるから、急にタイトルきかれても困るw

昨日行った、コワーキングスペース アンダーバー。 昨日あそこに行き、出会ったのが写真の本と記事。行く先々、まあ、ネットも含めてなんだけど、こういうものがよく目につく。 両方とも精神医療関係の方が書いた記事なんだけど、オレの興味とどんぴしゃw去…

うつ病の回復への道のり(休職とリワーク)。

この文章は、わたしが投稿したNewsPicksの毎日新聞の以下の記事のコメントに加筆したものです。 mainichi.jp newspicks.com 産業医の小橋 正樹様よりコメントでご紹介していただきました! 小橋さまからは、患者としてのわたしの意見を現役の医師としての立…

簡易モバイル。

簡易モバイル。なんかさー、たまに急に落ちるw グラフィックの処理重くなると、CPU過負荷で落ちるぽい。 まー、しゃーないな。動くだけマシだし、値段は安いがわたしにとってパーツを全て別々に撰べるという簡易自作マシン的な位置付けで、楽しい。こういう…

Webのこと。

ワードプレスとかCSSとかできる人いたら金出してでも教えてもらいたい気分。 ぜひ、スーパーバイザーも兼ねて欲しい。 やれることはやるけど、やっぱ独りじゃ心細い。そのためにもかせがにゃなー。この年齢になってようやっと内発的動機が育ってきたw いや…

わたしにとっての性別とは。

最近、よくわたしの目の前にあらわれる現象から、 『生物学的なものや特定の文化に規定されない性別の在り方』 を考えさせられている。詰まるところ、 『生物学的および特定の文化に規定されない、わたし(やあなた)の個性が性別よりも優先されてもいい』 だ…

私がこれまで生きてきて思うこと。

私がこれまで生きてきて思うこと。 スピリチュアルであれ宗教であれ科学であれ医療であれビジネスであれ何であれ、人々に<不安>や<恐怖感>を植え付けようとするものは信用に値しない。 それはつまるところ、彼らの営みを有利(より多くの利益を得る、儲けの…