読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うつ病を生きる

うつ病と共に18年間歩んできた患者が『生きるとは何か?』について真剣に考えるブログ。

闇を見つめることの大切さ

うーむ。さっきシェアしたニュース。暗い話題で、周囲には煙たがられるのだろうなと、自意識過剰にもふと思った。 ◆ どちらかというと、わたしは夢や希望というよりは、『闇』に焦点を当てた方が自分を保てるような気がしてきた。それも、わたしの抱えている…

世界に一人ぼっちの孤独感

susumu-akashi.com いきなりですが引用↓↓↓> ある若い男性が自らの暗い経験を次のように記述している。>> 「人類から切り離されて、宇宙でひとりぼっちのように感じる……自分が存在しているのかどうかさえわからない……みんなは花の一部なのに、僕は未だに根っ…

ビル・ゲイツ氏が一日の終わりに緊張をほぐすためにやっている科学的にも証明された2つのこと

ビル・ゲイツ氏が一日の終わりに緊張をほぐすためにやっている科学的にも証明された2つのこと https://gunosy.com/articles/RXojJ◆ あれ、さっきの投稿この記事シェアしたんだけど、写真アップしたらシェア記事情報消えるんだな。懲りずにコピペしとくwあ、…

うつ病をひきうけて生きる。

わたしの簡易祭壇。 これぞ、マルチタスク飲みである。 単にだらしないだけとも言うがw自宅でもねー、気づくと3つぐらい同時に手をつけてる。 全部飲み干す前に次のに手をつけてはの繰り返し。 ま、“残す”というのはわたしの貧乏性の現れでして、もったいな…

わたしのこれまでの人生の癒しのプロセス。

わたしのこれまでの人生の癒しのプロセス。 様々なことが起こる毎日だけど、そんな中でもこのプロセスが強力に前進していることが分かる。(その過程の中で、傷つけた相手もおりますので、機会ある度に穴埋めしてゆきたいところである。) 長らくうつ病を患…

マインドフルネス。

ビンゴびんご。この全部にについて書いてある。 特に、マインドフルネスは瞑想から宗教色を抜いてより科学的な分野と融合したものだとわたしは理解している。ユング心理学にも瞑想出てくるし、みんな迷わず今すぐに始めるべきだぜ。 体系的な心理療法に組み…

うつ病の回復への道のり(休職とリワーク)。

この文章は、わたしが投稿したNewsPicksの毎日新聞の以下の記事のコメントに加筆したものです。 mainichi.jp newspicks.com 産業医の小橋 正樹様よりコメントでご紹介していただきました! 小橋さまからは、患者としてのわたしの意見を現役の医師としての立…